東京都文京区本郷。

昔から学生向けの下宿が多かったこの街には、味のあるアパートの空き部屋がたくさんあります。

そんな部屋で家賃を低く抑えながら、本郷に暮らす「書生」を大募集。

まちづくりNPO・街ing本郷が空き部屋と学生をマッチさせ、地域での活躍の場を提供します。

あなたの第二の地元として、地域に溶け込んだ学生生活を送れることが「書生生活」の魅力。

ぜひ一緒に、本郷で書生生活をしてみませんか?

大学そばに格安で。

お金は、ないよりはあったほうがいい。

時間も、ないよりはあったほうがいい。

書生生活なら、家賃と通学時間のどちらも妥協しないで住めちゃいます。

文京区内の大学に自転車でアクセスできちゃう好立地に、家賃三万円台から。

味がある家。

書生が入居するのは本郷にある木造アパート。ちょっぴり古いけれど、レトロな雰囲気を味わえる。

こんな生活に憧れている人は、一度見に来るべし。

堪らない魅力がここにあります。

我慢するところもあるけど、それはそれでなかなかいいものです。

物件の詳細を見る

圧倒的地元感。

一人暮らししている学生さん、住んでて寂しくなること、ないですか?

本郷で書生をすれば、地域のお祭りやイベント・プロジェクトを通じ、いつのまにか街に溶け込めちゃいます。

「めんどくさい」だって? 心配ご無用。

自分のペースでいいとこ取りしてみて。


書生生活 ふたつの関わり方

本郷書生生活


大学の近くに安く住んで、地域と関わりながら暮らす「書生生活」。

書生生活の活動を動画でご紹介しています。ぜひご覧ください。

ひとつ屋根の下プロジェクト


シニア世代の方々と学生の共生を目指す「ひとつ屋根の下プロジェクト」。

メディアで活動を紹介していただきました。(日テレNEWS24より)

募集対象


  • 入居期間中、大学・専門学校の学生であること
  • まちづくり活動に興味があり、
    意欲的に参加をしたい学生

※セカンドハウスとして利用する場合は入居できません

※奨学金を借りている学生優遇

書生生活の仕組み


地域のNPOである街ing本郷が、空家や空部屋を借り上げ、書生に物件を提供しています。書生として居住する学生は、物件に住むにあたって、街ing本郷と覚書を交わすこととなります。

空き状況


みのる荘(5部屋): 満室

真光荘(2部屋): 満室

メゾン真砂(1部屋): 満室

 

今後、新たに物件を拡大する予定です。

ご興味のある方は、下記のメールよりお問い合わせください。

随時受け付けております。

パンフレット